ビール好き集まれ!【日本ビール検定】

ビールが並んでいる画像

皆さん、ビールはお好きですか?

 

この記事を見てくださっている方は、

きっと「ビール好き」に反応してくださったと思っております。

 

今回は、ビール大好きな私が現在気になっている資格をご紹介します。

 

この記事で皆さんもきっと受験してみたくなりますよ。

 

 

 

1.ビールに関する検定

ビールに関する資格はいくつかあるようですが、

今回は一番気になっている一般社団法人日本ビール文化研究会の

 

日本ビール検定

 

についてです。 

 

年に1回行われている検定で、

ビールを飲むことが大好き!という方などが対象です。

 

また、魅力的な「満点賞」など、

気になるポイントがたくさんあります。

 

2.日本ビール検定とは

2-1.検定について

日本ビール検定は、

一般社団法人日本ビール文化研究会主催の年に1回に行われる検定です。

 通称”びあけん”

ビールの歴史・製法・原料・種類などの基礎から、美味しく飲むための方法・うんちくなど様々なビールの知識を学んでいただける機会を提供しています。ビールのことをもっと知っていただくことにより、一杯のビールがもっと美味しく、
楽しくなることを目標として、毎年1回、開催しています。

出典:日本ビール検定公式HP 検定について

http://www.beerken.com/kentei/

 

ビールを飲んで楽しむ人のための検定となっています。

 

2-2.開催日程

第8回が20019年9月29日に行われており、

年に1回同じ時期に開催されています。

 

2020年の開催日程はまだアップされていませんが、

4月に公式テキストの販売が決定していることから、

2020年も同じ時期の開催が予想されます。

 

2-3.受験級

3級から1級まであります。

1級のみ、

2級合格者又は2級と併願受験という受験資格がありますが、

3.2級についてはどなたでも受験できます。

 

*20歳以上の方になります

 

2-4.出題範囲

3級

公式テキストより出題。

2級

公式テキストより出題。輸入ビール・国内クラフトビールの話題も出題。

1級

公式テキストからの出題のほか、ビールに関するうんちく・時事情報等も幅広く出題。

 

2-5.出題方式

3.2級 マークシート(四者択一)

1級  マークシート(四者択一)、記述・論述問題

 

2-6.合格基準

3級 60点以上(100点満点)

2級 70点以上(100点満点)

1級 80点以上(100点満点)

 

*満点賞

100点満点でビール1年分プレゼント。

(3級から1級を通して)

複数いる場合には山分けとなる。

 

2-7.申し込み方法

・インターネットから

・郵便局から

 

の2つになりますが、

2020年の日程と詳細はまだアップされていない為、

受験の際には公式HPでご確認ください。

 

2019年は振込開始が5月からと記載されているため、

同時期にはアップされているはずです。

検定概要 | 日本ビール検定公式サイト

 

2-8.検定料金

2019年料金です。 

検定料金
3級 4600円
2級 5150円
1級 7200円
3.2級併願 9250円
2.1級併願 11500円

 

また、日本さかな検定(通称ととけん)パンシェルジュ検定に合格している方には割引があります。

 

3.公式テキストについて

日本ビール検定では公式テキストが販売されています。

 

 

また、4月24日には2年ぶりに改訂された公式テキストも発売予定となっています。

 

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は日本ビール検定をご紹介しました。

これからのビールが更においしくなる季節に向けて、

どんな種類や歴史があるのか、

お酒の肴に公式テキストを読んでみるのもいいかもしれません。

 

また、ビールにまつわる本を読んでみても面白いですね。

本や検定も楽しみながら、更に美味しいビールを楽しんでください。