スキマ時間で合格!?「スタディング」FP講座レビュー

f:id:hidemyface:20210524185853p:plain

資格の勉強をしたいけど、時間がない。

勉強を続けられない。

通信講座は高い。

 

資格の勉強をなかなか始められずにいませんか?

 

社会人の勉強は、

いかに効率よく勉強できるかです。

仕事をしながらの勉強はまとまった時間がとりにくく、

思うように勉強が進まずに断念してしまうこともあります。

 

■この記事の内容
  • スタディングとは
  • スタディングで資格試験合格ができるのか
  • スタディングのメリット・デメリット

 

2級FP技能士のすずきです。

医療事務・診療情報管理士・ビジネス系検定の資格対策授業を行っている現役講師でもあります。

私自身、年に1つは何かしらの資格にチャレンジすることを目標にしており、

毎年新しい資格を取得しています。

 

今回はスキマ時間で勉強できる「スタディング」の無料体験のレビューです。

数ある資格の中からFP講座でそのわかりやすさなどをお伝えします。

 

この記事を見ればすぐに無料講座をスタートできます。

スキマ時間の勉強、

効率の良い勉強方法が気になる方は是非ご覧ください。

 

 

1.スタディングとは

2008年に「通勤講座」としてオープンしていたサービスが、

2018年に「スタディング」となっています。

 

 上記のようなコンセプトのオンライン資格講座です。

 

中小企業診断士、社会保険労務士などの難関資格を含む20以上の講座を開講しています。

 

スマホで完結できる

 

忙しい社会人にはぴったりの学習方法が最大の特徴です。

 

開設されている講座はこちら

講座一覧(総合・コース一覧)

 

 

2.スタディングで合格はできるのか 

一番気になるのは、

 

スタディングで合格できるのか

 

ということですよね。

 

通信講座、独学、共通していえることですが、

どんな教材を使っても見ているだけで合格できることはありません。

インプットし、問題集などでのアウトプットは必要です。

 

いかに効率よく理解して合格に近づくか。

この点が重要になります。

 

スタディングの講義や資料はわかりやくすできています。

問題でのアウトプットが可能なことはもちろん、

勉強を継続できるシステムが用意されているので、

忙しい社会人でも継続して勉強に取り組むことができます。

 

合格者の声もあり、

スタディングで合格することは可能と言えるでしょう。

 

3.スタディングのメリット

今回は既に取得しているFPで無料体験を使用しました。

 

かなりメリットが多いサービスとなっていましたので、

スマホでの体験画面の写真を使用しながら解説していきます。

 

スマホを使ってスキマ時間に学習できる

スタディングの最大の魅力ともいえる、

スマホ完結学習ができます。

 

移動中はスマホ、

自宅やカフェではタブレットなど使い分けも可能。

 

ちょっとしたスキマ時間も有効に活用できます。

 

アプリもあり、

あらかじめ講義をダウンロードしておけば、

通信環境も気にせず勉強できます。

 

わかりやすい講義動画

講義動画

 

無料体験では講義動画も体験できます。

 

FP講座の講義を視聴しましたが、

試験のポイントもわかりやすく初めてでも安心して学習を始められる内容でした。

 

そして、嬉しい機能が更に二つ。

・周回学習に最適な倍速機能

・音声のみにも切り替え可能

 

講義動画
講義動画

 

これは便利。

初めて学習すると1回聞いただけでは理解できないこともあります。

繰り返し確認する際に倍速で時間短縮できるのはありがたい。

 

音声のみに切り替えられれば、

歩いてる時間も勉強できる。

時間を最大限活用できます。

 

わかりやすいテキスト

テキストもスマホで閲覧できます。

文字だけではなく、

イラストやポイントの解説も入ってわかりやすくできています。

 

テキスト
テキスト

 

 もちろん印刷も可能なので、

紙での学習もできます。

 

PCも使って画面を見ながらスマホで講義を閲覧する等、

自分のやりやすいスタイルでの学習が可能です。

 

 

 

 

インプット→アウトプットができる

問題もスマホで確認できます。

問題集
問題集

 

動画・テキストで学習したあとは、

すぐに問題でアウトプット。

 

ランダムの出題、時間制限の変更ができるので、

繰り返し学習に使用することができます。

 

FPでは検定が学科と実技に分かれていますが、

この講座では両方カバーされているので、

全ての学習を完結できます。

 

また、日本FP協会・きんざいのどちらも対応しています。

テキスト
テキスト

 

学習を継続しやすいシステム

独学、通信講座での学習はいかに継続できるかもカギになります。

 

時間の確保が難しいと、

だんだん学習からも離れてしまいがちです。

 

スキマ時間での学習を可能にしたと言っても、

学習を継続していくのは容易ではありません。

 

そこでスタディングでは、

学習の進捗状況を簡単に確認できるデザインで、

モチベーションを保つ工夫がされています。

 

進行状況
進行状況

 

継続して学習すればグラフものびていくので、

勉強のモチベーションになります。

 

学習がどの程度の進捗かも一目瞭然。

試験までの計画もたてやすくなっています。

 

また、同じ講座を受講している仲間と繋がれる機能もあり、

お互いにモチベーションを高めあうことができます。

 

機能

 

 

低価格な上に割引制度、合格祝い制度もあり

スタディングは他の通信講座に比べて低価格です。

 

3級・2級が学べるコースで主要な通信講座と比較してみましょう。

 

スクール名 講座名 受講料
スタディング FP3級、2級セットコース 29,590円【キャンペーン時】
32,890円【通常時】
フォーサイト バリューセット1 55,800円【キャンペーン時】
115,600円【通常時】
ユーキャン ファイナンシャルプランナー講座 59,000円【キャンペーン時】
64,000円【通常時】
ECCビジネススクール ファイナンシャルプランナー通信講座 59,800円
資格の大原 3級から学ぶ2級(AFP)コース 92,300円【キャンペーン時】
102,300円【通常時】
TAC 3、2級本科生 108,000円

 

圧倒的な低価格です。

 

スタディングの低価格の秘密は運営コストの大幅削減にあります。

スタディング資料画像

出典:スタディングHP

価格・キャンペーン - スマホで学べるスタディングFP講座

 

より低価格で質の高い授業を受けたいと誰もが思うのではないでしょうか。

 

スタディングでは講座ごとのキャンペーン価格が提供されており、

期間限定でお得に申し込むことができます。

 

また、スキルアップ割引制度というシステムで、

現在受講中の方だけでなく、

過去に受講されていた方には他の講座で割引が適用される場合もあります。

 

様々な講座をお得に申し込んで、

スキルアップしていける仕組みです。

 

更に、合格者には合格祝い制度で合格祝い金やギフト券ももらえます。

キャンペーンと併用すれば、

かなりな低価格での受講が叶うシステムになっています。

 

資料送付がなくすぐ始められる

一般的な通信講座は申し込み後に教材が郵送されてきます。

スタディングは教材やパンフレットは一切ありませんので、

申込後すぐに始めることができます。

 

始めたいと思ったそのときに始められるのは、

忙しい社会人にはぴったり。

サイト上、メールのみで完結です。

 

再チャレンジ用の更新版がある

試験に落ちてしまったという場合には、

次回のチャレンジ用プログラムが用意されています。

 

FPのように法令によって試験内容に変更が生じる資格では、

受験タイミングで内容に変更が出てしまうことがあります。

そのため、最新の教材で学習しておきます。

 

スタディングは再チャレンジ用の更新版がありますので、

変更点に対応した追加プログラムで対応することができます。

 

無料体験ができる

メリットにあげた様々な機能は無料で体験することができます。

講義動画でのわかりやすさはもちろん、

アプリの使いやすさを一度体験してから申し込みができるので、

あとから失敗したと感じにくいでしょう。

 

無料体験の申し込みも簡単です。

スタディング無料体験
スタディング無料体験

 

無料体験のボタン

メールアドレスを登録

送られてきたメールのURLからWEBページへ移動

 

以上で無料体験の登録は終了です。

簡単なステップで即始めることができます。

 

無料体験は期間の限定はなく、

複数講座に対して申し込むこともできます。

 

気になる講座があったらまずは無料体験ができるのは嬉しいですね。

 

4.スタディングのデメリット

数々のメリットがありましたが、

デメリットはどうでしょうか。

 

無料体験をしてみてデメリットは特に感じませんでした。

 

しかし、気になるのは合格できるかというところ。

 

スタディングでは他の通信講座のような合格率の記載がありませんでした。

講座の決め手にもなる合格率。

 

これは受講者も講座ごとには明記されていませんので、

講座によってが受講者が少ない、合格率も低いといった理由があるのかもしれません。

 

また、合否は自己申告のため、

データが集まっていないといった理由も考えられます。

 

しかし、合格者の声はあります。

ブログ・Twitterを検索したところ、

「スタディングで中小企業診断士に合格した」という記載を見つけることができました。

 

スタディングになってからは 2,3年ですので、

今後データが公表されていくのかもしれませんね。

 

5.まとめ

スタディングは

 

スマホで完結できる

 

社会人にはぴったりの学習プログラムです。

 

 

メリットはこの9つ
  • スマホを使ってスキマ時間で学習できる
  • わかりやすい講義動画
  • わかりやすいテキスト
  • インプット→アウトプットができる
  • 学習を継続しやすいシステム
  • 低価格な上に割引制度、合格祝い制度もあり
  • 資料送付がなくすぐ始められる
  • 再チャレンジ用の更新版がある
  • 無料体験ができる

 

 

開講されている講座はこれからも増える予定のようです。

 

現在開設されている講座はこちら

講座一覧(総合・コース一覧)

 

 スキマ時間にスマホを使って、

継続しやすいシステムを低価格で使えるスタディング。

ぜひ気になる講座の無料体験をしてみてください。

スタディング無料体験