独学合格のバイブル【大量に覚えて絶対忘れない紙1枚勉強法】

本・読書

資格に挑戦したいけど仕事が忙しくて時間がない。

暗記が苦手で合格できる気がしない。

社会人が仕事をしながら資格を取得するにはこんな悩みがつきものですよね。

この記事の内容

  • 大量に覚えて忘れない「大量記憶表」を使った勉強法
  • 私の「大量記憶表」体験談

現役医療事務講師のすずきです。

私自身、年に1つは何かしらの資格にチャレンジすることを目標にしており、

毎年新しい資格を取得している資格好きでもあります。

今回は私自身も活用した大量に覚えることができる勉強法をご紹介します。

時間がない社会人の方には特におすすめです。

覚えることが苦手な方も是非ご覧ください。

紙1枚勉強法とは

勉強法

著者である棚田健大郎さんがたどり着いた「大量記憶表」を使った勉強法です。

この方法は「大量に覚えて忘れない」ことに特化した方法で、

私自身もこの方法で証券外務員に合格することができました。

この方法では思い出すタイミングをスケジューリングできる「大量記憶表」を使用します。

この表が紙1枚にまとまっているので、

紙1枚勉強法というタイトルになっています。

紙とペンだけでできる。

スケジュール管理ができる。

視覚化することでモチベーション維持もできることがメリットです。

著者:棚田健大郎さん

今回ご紹介する本はこちらです。


 

著者プロフィール

1981年 長野県に生まれる。 ゲームクリエイターにあこがれ、東京の専門学校へ入学するために上京。 在学中にサンケイリビング新聞の広告営業を経験し、営業に目覚める! 専門学校卒業後、大手人材派遣会社の社員として就職し、新入社員研修で不動産系上場企業へ3ヶ月間出向する。 3ヶ月間の営業成績が良かったこともあり、出向期間がずるずる延長され4年目で正式にヘッドハンティングされて正式に入社。 社員3000人の中で月間売上1位を達成するなど活躍し、その後管理職を経て独立。 株式会社棚田リーガルホールディングスグループを設立。

出典:棚田行政書士の不動産大学

著者の棚田健大郎さんは働きながら3年間で9つの資格に独学合格されています。

その中には行政書士、宅建など難易度の高い資格を含んでいます。

本書の中では

勉強が得意だったわけではなく、最終学歴は専門学校です。

出典:「大量に覚えて絶対忘れない 紙1枚勉強法」 棚田健大郎著

と書かれています。

暗記が得意というわけでもなく、

勉強も得意ではなかったからこそ試行錯誤して生まれたのが「大量記憶表」を使った勉強法。

資格試験を見ていると大量の知識を暗記する必要がある試験は少なくありません。

社会人の受験ともなれば時間の確保の問題もあり、

暗記が苦手!という人には受験自体のハードルも高く感じます。

本書の中では働きながらでも時間がなくても大丈夫!と書かれていて、

私自身もこの言葉に背中を押されました。

著者はYouTubeチャンネルで宅建などの情報発信をされています。

YouTube

棚田行政書士の不動産大学

棚田行政書士の不動産大学2ndチャンネル 賃貸不動産経営管理士部

私の「大量記憶法」体験談

勉強法

私自身もこれまで暗記が多い試験に苦戦を強いられてきました。

やったけど・・・なんだったかな・・・

と思い出せないことばかり。

学生時代から暗記科目は苦手なんてものではありませんでした。

FP2級を取得した際も、

覚えることの多さに焦りばかりがあり試験直前は辛い思いをしたものです。

2022年、証券外務員を受験する際にも同じく暗記に悩まされていました。

金融に関する知識はFP受験で初めて触れた程度で、

予備知識が圧倒的に少ない状態での学習にかなり苦戦している状況。

そんなときに手に取ったのが大量に覚えて絶対忘れない「紙1枚」勉強法です。

著者は働きながら数々の資格に合格。

しかも暗記が多い資格ばかり。

私も紹介されている「大量記憶表」を使った学習を開始しました。

(大量記憶表はダウンロードもできますので後ほどご紹介します)

大量記憶表では学習している問題集を数問ごとにわけ、

定期的に学習できるようスケジュール管理ができるようになっています。

書き入れるのは学習する内容と学習した日付のみ。

学習間隔を徐々に開けていきながら繰り返し学習することで

記憶を定着させていきます。

表に従って順にこなしていくので、

毎日の学習箇所を考える必要はありません。

試験までこのスケジュールにそってひたすらこなしていくだけ。

苦手箇所も明確になりやすく、

証券外務員に無事一発合格できました。

合格率の高い資格とはいえ、

金融の知識がほとんどない私でも合格できたことは自信に繋がりました。

最強の独学勉強法

CBT方式

本書では「大量記憶表」以外にもながら学習できる「耳学」の紹介、

モチベーション維持の方法などについても書かれています。

試験までの期間ごとの勉強方法もあり、

現在は次の資格に向けて改めて本書を読み返しながら学習しています。

まとめ

勉強法

今回は棚田健大郎さんの大量に覚えて絶対忘れない「紙1枚」勉強法をご紹介しました。

この記事の内容

  • 大量記憶表を使った勉強法
  • ながら学習で効率よく勉強

私自身も資格試験に合格できた学習方法。

これからもこの方法で資格試験に挑んでいきたいと思います。

本書の内容を著者ご本人が動画解説されています

こちらの動画の概要欄にご紹介した「大量記憶表」のダウンロードについて記載されています。

是非動画もご覧ください。

宅建受験を考えている方にもおすすめのチャンネルです。

棚田健大郎さんのYouTube

棚田行政書士の不動産大学

棚田行政書士の不動産大学2ndチャンネル 賃貸不動産経営管理士部

コメント

タイトルとURLをコピーしました